ブログ元住吉

元住吉っていいよね〜ってことを書くブログです。

中原平和公園は元住吉エリア公園の「王者」3

f:id:blogmotosumiyoshi:20190217140631j:plain

パパです。

長女が公園に行きたいというのでどこ行く?と聞いたら「平和公園!」とのこと。あ、じゃあまだ攻略しきっていなかったエリアに行こう!ってことになりました。

中原平和公園ってめっちゃ広いので、googlemapでどう表示するべきか、と思っておりましたところ、こんな看板を見つけまして。

f:id:blogmotosumiyoshi:20190217140610j:plainこれ写真ではわかりにくいと思うんですが、中原記念公園て住吉高校をぐるっと囲うような形なんですね。で、それぞれエリアの名前がついているってことを今日初めて知りました。まじかよ。

最初に記事にしたのは西側の公園と野外音楽堂次に記事にしたのは展示広場と彫刻広場。そして今日は冒険広場にフォーカスしております。というわけで場所こちら。

 

では参りましょう。南側から公園に入ると、その遊具のデカさに圧倒されます。

f:id:blogmotosumiyoshi:20190217140631j:plain船?だよなこれ。

f:id:blogmotosumiyoshi:20190217140808j:plainうん、船首ですね。この中に、

f:id:blogmotosumiyoshi:20190217140817j:plain地球儀!さあ冒険の旅にしゅっぱつだ!

長女ことドリームちゃん、「ここが日本でしょ」って。

f:id:blogmotosumiyoshi:20190217140643j:plainあ、うん。そんなのいつ勉強したの?子供って、すくすく育ちますねほんとに。

船首から後ろに抜けるとこんな感じ。

f:id:blogmotosumiyoshi:20190217140620j:plainちょっとコメント難しいのでスルーしますね。

グラグラする仕掛けの橋を超えて、

f:id:blogmotosumiyoshi:20190217140526j:plain

ここからうんていやらなんやらが続きます。

f:id:blogmotosumiyoshi:20190217140654j:plain

反対側から見るとこんな感じ。

f:id:blogmotosumiyoshi:20190217140706j:plainうんてい、高さもあるのでパパも楽しみました。明日筋肉痛だな。

さらにその先にもう1ユニットあります。すごいな。

f:id:blogmotosumiyoshi:20190217140721j:plainドリームちゃん、なんか絵合わせにハマってたよ。

f:id:blogmotosumiyoshi:20190217140736j:plainなんかちょっと、アメリカナイズされた絵だね。

さて中原記念公園の良いところ、ところどころにトイレがあります。

f:id:blogmotosumiyoshi:20190217140559j:plainオムツ替えできるスペースがあるの、ママさんには助かりますね。

ちなみに、この先にじゃぶじゃぶ池こと「はだしの広場」がありまして。

f:id:blogmotosumiyoshi:20190217140548j:plain夏場はここに水を張って遊べるようになるので、夏またここへ来ますね。

ところで、

f:id:blogmotosumiyoshi:20190217140535j:plainゴルフ禁止。

こんなところでゴルフしないんじゃないの?て最初思ったけど、違うな。おじさんたちは気を許すといろんなところでドライバーやパットを振るうので、こういう看板必要ですね。公園でのゴルフは、あかん!

 

 中原平和公園の別記事こちら

そんなわけで、大きい公園のある元住吉、いいね!

徳島NOODLEぱどるで徳島ラーメンを食べよう

f:id:blogmotosumiyoshi:20190216140419j:plain

パパです。

土曜日。子供達を連れてママがお出かけするってさ、いってらっしゃい。

いや待て、これは千載一遇のチャンスなのではなかろうか。そう、ずっと食べたいと思っていた、「徳島NOODLEぱどる」さんへ行くチャンスだ!ってことで行きましたよ。

場所こちら。鈴木水産さんの近くを、一本入ったところです。

外観はこんな感じ。

f:id:blogmotosumiyoshi:20190216140406j:plain

お店の前にポスター貼ってありまして、

f:id:blogmotosumiyoshi:20190216140442j:plain

f:id:blogmotosumiyoshi:20190216140453j:plain業界最高権威というTRY(東京ラーメンオブザイヤー)の新人豚骨部門で2位を受賞されたそうです。業界最高権威。

ってことで入店、初来訪なので、このお店ではスタンダードな「徳島ラーメン全部のせ」をオーダーして待ちます。950円。

ところでこのお店のお茶、

f:id:blogmotosumiyoshi:20190216140431j:plainルイボスティー!ラーメンそのものもそうだけど、こういうちょっとしたところで「あのラーメン屋さんまた行きたいな」てなるよね。

で、ラーメン来ましたこちら。

f:id:blogmotosumiyoshi:20190216140419j:plainごめんなさいちょっと焦って撮ってしまったので上手に撮れなかったんだけど、半分の煮卵がラーメンに乗りつつ、その横に生卵もある!生卵!

 

徳島ラーメンて、「すき焼きラーメン」と言われることもあるそうで、特徴は上に乗ってる豚バラ。これがすき焼きよろしく甘辛く味付けしてあります。生卵はドーンとかけてもよし、溶き卵にしてすき焼き風に食べてもよし、だそうです。

で、食べてみたら豚バラうま〜い。しっかりと甘辛い味付け。一方でラーメンはしっかりと「ラーメン」の味で、全体として甘辛味一辺倒ではなくすごくバランスの取れたお味でした。ちなみにパパは溶き卵にからめて食べました。至高の味。し、至高!?や、山岡!

 

とまあ、色々とゴタクを並べてしまいまいしたのは、夢中で食べたゆえ写真をほとんど撮ってないからであります。失礼しました。

味もそうだけど、真剣にラーメンを作ってらっしゃる店主と、笑顔で丁寧に対応されていた店員さん(奥様かな?)も印象的でした。仕事、かくありき。

 

次回はまぜそば食べようっと。

f:id:blogmotosumiyoshi:20190216140501j:plain

 

お店のインスタこちら↓

www.instagram.com

ってことで、美味しいラーメン屋さんがある元住吉、いいよね!

DIVIN(ディヴァン)のケーキでバレンタイン

f:id:blogmotosumiyoshi:20190216023926j:plain

パパです。

仕事が早く終わったので「今から帰りますー」と連絡したところ、ママから「バレンタインだし、みんなでDIVINのケーキを食べるってのどうでしょうか!」と。最高の提案か。じゃあ今から帰るから、DIVINに家族集合ね!ってことになりました。

 

場所はこちら。

外観こちら。

f:id:blogmotosumiyoshi:20190216023854j:plainそんなわけで18時過ぎごろ、家族全員ここに集合しました。

入店!

f:id:blogmotosumiyoshi:20190216023832j:plainケーキ屋さんのショーケースほどテンションが上がるものがこの世にあろうか(いや、ない)。そんな教科書通りの反語をキメつつ、ケーキを買って帰宅しました。

 

それでは参りましょう。まずドリームちゃんが選んだのがこちら。

f:id:blogmotosumiyoshi:20190216023926j:plainフランボワジエ。440円。

早速食べるドリーム氏(4歳)。

f:id:blogmotosumiyoshi:20190216024009j:plainお願いしてひと口食べさせてもらったのだけど、下の方にあるジュレ?って言うの?赤いところとクリームとの相性が最高 of 最高でした。絶妙な甘さと酸味。

 

パパが選んだのはフランス栗のモンブラン。460円。

f:id:blogmotosumiyoshi:20190216023916j:plainこれ、このお店の人気ナンバー2みたいです。ナンバー1は前回の記事で書いたショートケーキね。

上に乗ってる栗、うま〜い。もっと食べた〜い。と思ってたら、

f:id:blogmotosumiyoshi:20190216024016j:plain中にもうひとつ入ってた。幸せの神隠しか。

 

ママが選んだのはこちら。キャラノア。450円。

f:id:blogmotosumiyoshi:20190216023905j:plainママに「どう?」と聞いたら「美味しい!」とのことでしたので、美味しい!だそうです。いつもシンプルな感想ありがとうございます。

 

そんなわけで、家族で美味しくケーキいただきました。ハッピーバレンタイン!

 

 DIVINの過去記事こちら

www.blogmotosumiyoshi.com

帰り道。

f:id:blogmotosumiyoshi:20190216023844j:plain日が伸びたね〜、もうすぐ春だね〜、と言いながら帰りました。たまには早く帰るのもいいね。素敵バレンタインでした。